夜明けのポンチョマン

さすらいさすらってながれてながされて

吉祥寺満喫ツアー

非常事態宣言が解除されて吉祥寺の街もいつもの賑わいを取り戻してきました。

 

店内で酒を飲むのもいいですが、色んな店でテイクアウトしてそれをアテに公園で缶チューハイを飲むのも乙なものです。

 

f:id:cobainyashi0815:20200606150321j:image

 

まずは吉祥寺のいわずとしれた焼き鳥の名店『いせや』に行きました。

 

総本店と公園店の2店舗ありますが、今回は総本店でテイクアウトします。

 

コロナ以前も一階は開け放っているので換気はばっちりです。

 

ここのおススメは『カシラ』1本90円

10本買っても900円でした。

都内とは思えない安さ。

 

 

tabelog.com

 


f:id:cobainyashi0815:20200606150340j:image
f:id:cobainyashi0815:20200606150344j:image

 

 

2件目は『さとう』へ行きます。

北口を降りてすぐの商店街内にあります。

 

精肉店でもあるのですが、ここのメンチカツを求めて毎日行列ができます。

 

この日もなかなかの行列で、テープを貼ってソーシャルディスタンスを保ってました。

 

メンチカツ1個240円、2つ買って480円支払いました。

 

tabelog.com

 

ツマミをゲットしたので井の頭公園へ行きます。

 

f:id:cobainyashi0815:20200606150430j:image
f:id:cobainyashi0815:20200606150328j:image

 

コンクリートジャングル東京の数少ないオアシスです。

 

休日なのでカップルやら家族連やらで中々ごった返していました。

 


f:id:cobainyashi0815:20200606150331j:image

 

井の頭公園に向かう途中で買った缶チューハイ発泡酒で一杯やっていきます。


f:id:cobainyashi0815:20200606150420j:image
f:id:cobainyashi0815:20200606150435j:image

 

メンチカツは丸っこくて小ぶりだけど肉汁パシャーでとても美味しかったです。

 

発泡酒によく合う。


f:id:cobainyashi0815:20200606150412j:image
f:id:cobainyashi0815:20200606150401j:image
f:id:cobainyashi0815:20200606150318j:image

 

いせやでテイクアウトしたカシラを開封します。

塩とタレを5本ずつ注文しました。


f:id:cobainyashi0815:20200606150404j:image

 

これが塩。

 


f:id:cobainyashi0815:20200606150408j:image

 

 

これがタレ。 

 

 

撮ったあとにビジュアルじゃあ一個も違いがわからんと頭を抱えました。

 


f:id:cobainyashi0815:20200606151332j:image

 

たまたま座ったベンチの前でヘビの抜け殻を見つけました。

 


f:id:cobainyashi0815:20200606150334j:image

 

ここで確実に食欲が減退したので公園をあとにします。

 

そしてラストは吉祥寺のお隣の西荻窪にある『秀の湯』でサウナに入ります。

 

f:id:cobainyashi0815:20200609061053j:image

 

ここは公衆浴場なので共通の470円+260円のサウナ代で楽しむことができます。

 

サウナ券購入でバスタオルがついてきて、フェイスタオルもタダなので730円で楽しめるというコスパの良さ。

 

電気風呂があったりジェット風呂があったり露天風呂があって外気浴スペースがあったりとほしい設備が全て整っています。

 

全体的に清潔感もあって言うことなしです。

 

東京に移り住んでから色んな公衆浴場に行きましたが、ダントツで好きな銭湯です。

 

いや〜生き返った。

どれも本当にオススメなのでもし近くにお立ち寄りの際は行ってみてくださいね。

では。

テラスハウスはとっくに破綻していたのかもしれない

f:id:cobainyashi0815:20200525024745p:plain

 

テラスハウスが大好きで2012年から始まったシーズン1から全話欠かさず観ていた。

 

本編を観終わって、すぐに副音声版を観返す。

 

それがシーズン中の月曜深夜のルーティンだった。

 

もちろん現在配信されているTOKYO2019-2020も毎週楽しみにしていた。

 

そんな中、2020年5月23日に衝撃的なニュースが飛び込んだ。

 

『木村花死去』

 

なんで?あんなに元気な子が?病気だったのか?と最初は何が起きたかわからなかった。

 

この思考に陥っている時点で自分の感覚は麻痺していた。

 

 

いつからか自分はテラスハウスで起こる事件を心待ちにしていた。

 

事件が起こると誰が正しくて誰が間違っているかの議論がスタジオメンバーを経由して視聴者の間で行われる。

 

そしてヒールとして叩かれてしまうメンバーが現れてしまうのである。

 

ヒールはどうやって生まれてしまうのか。

 

テラスハウスNetflixの本編配信以外に独自のYouTubeチャンネルを持っており、そこで未公開映像を公開している。

 

しかしそれは出演者への誹謗中傷を考慮してからなのか全てコメントはオフに設定されている。

 

そしてもうひとつ、テラスハウス関連のYouTubeで言えばNetflix JAPAN公式チャンネルに『山チャンネル』というものがある。

 

この動画はその週のテラスハウスの内容を受けて、南海キャンディーズの山里さんが独自の視点で振り返るという趣旨のものだった。

 

出演者に対して辛辣なコメントをすることもあるが、それは彼に与えられた役割のひとつ。

 

それ以上に丁寧に観察を繰り返し、放たれる考察には番組愛を非常に感じたしプロの仕事だなと強く感じた。

 

こういった事態に陥って彼を叩くのはお角違いもいいところだ。

 

そもそも山里さんは木村花さんに対して批判的な意見は自分がみた限り言っていない。

 

 

しかし、このチャンネルには少し違和感を感じたりもした。

 

テラスハウス関連の動画でこの動画だけがなぜかコメントフリーだったのだ。

 

その中ではテラスハウスの本編を観た視聴者からのコメントが毎週数千と書き込まれていた。

 

その内容は、出演者に対する罵詈雑言が大半を占めていた。

 

正直、自分は書き込みこそしないものの、ここに書き込まれているコメントをみて「ああ、わかるな〜」と共感したりもしていた。

 

それだけに毎週この動画をみて、視聴者間で交わされている議論を覗くのが楽しみになっていた。

 

しかし、これは言葉を扱うプロである山里さんだからこそできることで、安易に素人が踏み入れるべきことではなかった。

 

それにも関わらず、一般人からの辛辣なコメントが山チャンネルの動画に放たれていく。

 

このコメント欄での一般人同士の議論がアンチの意見を増幅させていたのは間違いないだろう。

 

Twitterで交わされるテラスハウス関連の議論も同じだ。

 

いつからかTwitterでは出演者を叩いてそれが辛辣で、かつ痛快であればそのツイートは伸びるようになっていた。

 

シーズンを重ねるごとにそれは顕著になっていった。

 

それを嬉々として見ている自分もいた。

 

スタジオメンバーの言葉に安易に扇動された視聴者がSNSのコメントやYouTubeのコメントで出演者を叩くことを目的とした議論を展開する。

 

この時点でもうエンターテイメントとしては破綻していたのかもしれない。

 

人をおとしめる上で成り立つエンターテイメントなど倫理的にあってはならない。

 

現にそれが原因で亡くなった出演者が現れてしまったのだから。

 

その風潮が加速度的に高まったのはチュートリアル徳井さんが活動自粛により、スタジオからいなくなってしまったときからだと感じる。

 

脱税が発覚したのは2019年10月の後半、ちょうど木村花さんが入居した時期と同じくらいのときだった。

 

ただし、収録分があるのでスタジオからいなくなるのは数週間その姿を見守ったあとだ。

 

スタジオメンバーにはなんとなくの役割がある。

 

徳井さんはお父さん、YOUさんはお母さん、そして山里さん、馬場園さん、トリンドル玲奈さん、葉山さんはその子どもたちといった具合いだ。

 

奔放に子どもたちは発言し、お父さんお母さんがそれを「まぁまぁ…」となだめつつ、大人の余裕でもって意見をする。

 

この絶妙なバランスでテラスハウスは保っていた。

 

しかし、お父さん役である徳井さんが活動自粛で抜けてしまい負の連鎖は高まっていく。

 

ストッパーの役割である彼を失ったスタジオは以前にも増して出演者に対して辛辣な言葉を浴びせることが多くなっていったように感じた。

 

それはTwitterでも少し話題になっていた。

 

「え、それって意見というよりただの悪口では…?」

 

と少し引いてしまうコメントが顕著になっていった。

 

もちろん単純になだめる役を失ったこともあるが、番組の柱を失ってそれを埋めるために他のメンバーがそれまで以上に奮起しているようにもみえた。

 

そしてそんな最悪な状況の中で木村花さんという純粋な人物がヒールとして仕立て上げられてしまうのである。

 

まるで番組を盛り上げるための生贄のように。

 

思えばテラスハウスの番組の制作の仕方もALOHA STATEシーズンあたりからヒールを仕立てる演出を好むようになったように感じる。

 

ALOHA STATEではシェリーさん、軽井沢編では田中優衣さんといった具合いに。

 

調べたら出てくると思うのであえて詳細はここでは割愛する。

 

いまどきSNSのアカウントを持っていないほうが珍しい。テラスハウスに出演する人物となれば尚更だ。

 

事件を起こした後、それぞれのSNSアカウントにはバッシングが殺到し炎上していた。

 

自分もたまにのぞきにいったりしたのだが、「不快だ」「早く卒業しろ」など他にもここでは書きたくもないような暴言がコメント欄に無責任に書き込まれていた。

 

しかし、私は「まぁ、それがネットの世界だよな」なんて呑気なことを思いながら眺めていた。

 

そして問題のTERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020シーズンが始まる。

 

彼女が初登場したのはNetflixでは2019年10月21日配信されたパート2の20話からだ。

 

半年以上入居していたので、入居の長いメンバーの一人だった。

 

彼女は女子プロレスを広める目的で入居してきた。

 

明るく常に笑顔で、その社交性からすぐにメンバーに溶け込んでいった。

 

恋愛経験はほとんどなく、恋に恋する純粋無垢な女の子といった印象を受けた。

 

そして2020年3月30日配信分の放送で今回の引き金となった『コスチューム事件』はおきた。

 

これも調べたらいくらでも出てくるだろうから詳細を割愛する。

 

この事件は今までテラスハウスで起きた事件の中では毛色が違い、色んな媒体で取り上げられ視聴者ではない人たちへも派生するところとなった。

 

世間はコロナウィルスの影響を受ける真っ只中、エンターテイメントの世界へと自然と目が向きやすい時期だった。

 

恣意的な編集によってヒールとして仕立て上げられた木村花さんは大バッシングの海の中を漂うこととなる。

 

それは今まで見てきたものとは比べ物にならないほどに。

 

4月13日配信分をもって、テラスハウスはコロナウィルスの影響から配信停止となり、メンバーはそれぞれの家へと帰宅することになる。

 

これまでヒールに仕立て上げられたメンバーも、テラスハウスを卒業したあとは視聴者からの目を離れてバッシングの対象から徐々に外れていく。

 

当然だが注目度の高いテラスハウスを離れ、バッシングをする要素を失うからだ。

 

しかし今回、コロナウィルスの影響によってメンバーは解散はしつつもシーズンは継続中という特異な状況が生まれてしまうこととなった。

 

住民たちへの視聴者の注目度は保たれたままだ。

 

そんな中、テラスハウス公式YouTubeからこんな動画が公開された。

 

 


【41st WEEK】“コスチューム事件”その後Vol.1…「責めるつもりはないけど…」

 


【41st WEEK】“コスチューム事件”その後Vol.2…花、号泣。「快が100%悪いと思ってる?」

 


【41st WEEK】“コスチューム事件”その後Vol.3…「快はLINEも未読無視。電話も出ない」

 

コスチューム事件のその後にクローズアップした動画で、三本立てで公開された。

 

木村花さんが亡くなる9日前のことだ。

 

内容は『コスチューム事件』の後日談で、木村花さん以外の2人の女子メンバーが木村花さんに「あなたが怒るのもわかる。でもあなたにも少し原因があるのでは?」と優しくさとす様子が映し出されている。

 

それに対して木村花さんは信念を曲げず、意見は変えることなく泣き出してしまう。

 

今思えば、この動画はアンチの負の感情を再燃させるにはかっこうの素材だった。

 

毎週数本、公式YouTubeから未公開動画が配信されるのだが同じ話題で三本立てで公開することは異例中の異例だった。

 

それをみた私はというと、「そうそう、お互いに悪いところはあったんだから相手を一方的に攻めるのは良くないよ」

などと思い、それをツイートしたりもした。

 

この動画の違和感には無視をして。

 

コスチューム事件が取り上げられた本編の配信日は2020年3月31日、そしてこの未公開のYouTube動画が上げられたのは5月14日。

 

およそ1ヶ月半の開きがあった。

 

テラスハウスの一部の視聴者は違和感を覚えただろう。

 

「なぜいまさら?」

と。

 

なぜなら本編に繋がる話題の非公開動画を公式YouTubeが上げるのは、だいたい本編が配信された翌日のみだからだ。

 

さんざん叩かれてしまった内容なのだから後日談があったとしてもわざわざ引っ張り出して動画を上げる必要はない。

 

アンチに対して、「こんな叩く素材がありますよ。どうぞ叩いてください」と言っているようなものだ。

  

帰宅した木村花さんも世間の大半がそうだったように、自宅で過ごすことが増えたであろう。

 

卒業と同等の状況だがテラスハウスの配信は続き、現役メンバーとしてのバッシングは容赦なく続く。

 

亡くなるその日まで毎日100件以上のアンチからのメッセージが届いたという。

 

それを共有できる住民の仲間がいればその苦しみを分かち合うことはできるが、一人で抱え込む他ない。

 

それに加えて世間はコロナウィルスの未曾有の状況下。

 

こんな状況で精神が崩壊しない人間が果たしているだろうか?

 

なんのバッシングもなく自宅にこもっている人も精神に異常をきたす状況下である。

 

番組によって彼女が殺されたと言われても仕方ない。

 

この事件を知ってからというもの、ずっとモヤモヤしているのは私もそれに加担した一人だったからだ。

 

少し違和感を感じたりもしたが、テラスハウスの中で起こる事件、いざこざに熱狂してSNSで嬉々として発信をしていたのだ。

 

住民に直接発言することはなかった。

 

でも今考えれば感覚が麻痺していた。

 

テラスハウスの中には血の通った人間がいたのにその想像を欠き、フィクションの映画やドラマを観てコメントするように発言をしていた。

 

それは確実に彼女を火あぶりにする燃料のひとつになっていただろうから罪悪感を感じずにはいられない。

 

失って初めてでしか気づかないことがある。

 

その良い例が今回の事件だ。

 

悲しいが、このこともいつかは風化してしまうだろう。

 

だけど、このとき自分が感じた後悔の念や反省の気持ちは絶対に忘れたくない。

 

その思いで、形として残るよう戒めとしてこの文章を書いている。

 

これからもSNSが存在する限り、著名人に対してマイナスの感情をぶつける者が現れ続けるだろう。

 

でも、少なくとも自分はそんな存在にはならぬようにいたいと今回の事件を通して強く学んだ。

 

 


【新住人インタビュー10】木村花編「付いたあだ名は処女でした…」

 

 

これは木村花さんがテラスハウス入居前に受けたインタビュー動画である。

 

これから起こるであろう楽しい日々を想像してワクワクしているのがひしひしと伝わる。

 

理想のデートを尋ねられ、浴衣を着て花火大会に行きたい、夏祭りにも行きたい、ナイトプールとかも行ってみたい、海も行きたい、美術館とかもいいですね、動物園も行きたいし、遊園地も行きたいし、川とか山とかも行きたいと彼女は答えた。

 

矢継ぎ早に語る中で彼女は満面の笑みでこう言った。

 

「やりたいこといっぱいあるんですよね!」

 

なぜ彼女が死に追い込まれなければならなかったのだろうか?

 

私たちは自分たちが思ってる以上にこのことに関して考えていかなければならないのかもしれない。

ショートショート〜『無口な妖精』〜

最近、私はとてもストレスが溜まっている。

 

どうも会社の課長とソリが合わないのだ。

 

新しい課長は女性で、他の部署から異動してきた。

 

ロングのオールバックをポニーテールで結っていて、その切れ長の無愛想な目つきを隠すかのごとく鮮やかな赤いスクエア型のメガネをしている。

 

いかにもバリバリ仕事ができそうな女といった見た目だが、これがまぁ扱いづらい。


そこは見逃してもいいだろうという仕事の細かい部分をネチネチと指摘してくるのだ。

 

その口調もキリキリとした甲高い声でまくしたてるものだから、当事者以外の周囲の人間も良い気分はしない。


フラストレーションが溜まったある社員が一度、ほんの少しだけ言い返したことがある。

 

課長はそれに対してとんでもない癇癪を起こし、その社員は過去のことも掘り返されたりして結局3時間の怒号を浴び続けるハメになった。


おかげで昼食もとることができず、その社員は開放されるころには顔が憔悴しきっていた。


そんなヒステリーな場面を見たものだから、腫れ物に触るようにもう誰も反抗する者はいなかった。


どうやら彼女は異動してくる前に、その神経質すぎる性格から1年間メンタルの不調を訴えて休職していたらしい。


前の部署でもそのネチッこさと癇癪を遺憾なく発揮し、全社員から嫌われてしまい、たまたま部下が影愚痴を言っているところを目撃してしまってそののち発狂。

 

翌日には体調不良を訴え、ほどなくしてうつ病で休職という流れだ。


我が部署は外れクジを掴まされたということだ。

 

その後の引き継ぎやらなんやらを請け負った部下の社員たちはしばらく眠れぬ日々を過ごしたという。


こちらとしても管理職に突然抜けられても困るので、私たちは何事もないよう、その場ではうまく取り繕って受け流すことに決めた。


しかし問題は私が一番課長と他の社員との板挟みになるポジションにいるということだ。

 

幸か不幸か私はなぜか唯一課長によく思われてるようで、その証拠に私だけKちゃんなんて呼ばれ方をされている。

 

まぁそれもどうかと思うのだが。


他の社員と比べたらいくぶん口調が穏やかになるが、それを補って有り余るほどの板挟みのストレスが溜まっていくのだ。


課長のいないタイミングを見計らって、主任は大丈夫か?などと上辺だけの心配をしてくる。

 

大丈夫ではない、お前がなんとかしろ。

 

この男は自分が課長と接すると常に小言を言われるもんだからそれを嫌って私が緩衝剤になるよう仕向ける張本人なのだ。

 

申し訳程度の気遣いが本当に腹が立つ。


ある日、そのストレスのせいなのか私は妖精が見えるようになった。


いつものように疲れて帰宅したあと、自炊する気力もなく買ってきたスーパーの見切り品のお弁当をテーブルに置こうとしたところ、真ん中あたりにちょこんと確かにそれは座っていた。


それは体長10センチほどで頭でっかちな2頭身くらいの見た目をしていた。

 

最初はびっくりしたが、疲れもあってかすぐにその愛らしい見た目の虜になった。


やけに立派な耳をもち、なぜか口はついていない。


そうか、この子は私の話を聞いてくれるために現れてくれたのね。

 

いつも会社では口をつぐんでしまうから。

 

だから口がついていないんだ。

 

私は試しにストレス発散になればと、この子に話しかけてみようと思った。


でも会社の愚痴をこの子に聴かせる気にはなれなかった。

 

なぜ家に帰ってまで課長に時間を使ってやらねばならんのだ。


そうだ、自作のファンタジーを話してみよう。

 

私は小さな頃からファンタジーの世界を空想するのが好きで、誰に披露するわけでもないのにノートに書き殴っていたのだ。

 

実際に人に話すのも気恥ずかしいし、ちょうどいい。

 

人間の私が妖精にファンタジーを話すというのも奇妙な話だが。

 

どうせなら私が実際に体験したという風に語ってみよう。

 

そのほうが気持ちものりそうだ。


「ねぇねぇ、聞いて。

これは私が小人が住む洞窟を探検した話なんだけどね…」


話し終わると体からスーッとストレスが抜けていくのがわかった。


これはすごい!やっぱりこの子は私のストレスを発散させるために現れてくれたんだ。


話を聞き終わった後、妖精がとても嬉しそうにニコニコしていたのもとても嬉しかった。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20200516160522p:image

 


それからというもの、会社でストレスを溜めてきては無口な妖精にファンタジーを話す日々が続いた。


「ねぇねぇ、聞いて!

 

これは私がチョコレートが湧く泉を探しにいったときの話なんだけどね…」

 

このお話はお気に入りなのだろう。いつも以上にニコニコしてくれた。


その日もいつものように話し終わり、あることに気づいた。 

 

もうストックしてあった物語がないのだ。


ファンタジーを話せない日々は一週間続いた。

 

お話ができないことはこんなにストレスが溜まるとは思ってもいなかった。

 

毎日仕事に忙殺される日々、新しい物語を考える暇もない。

 

物語を話せない分、妖精と出会う前よりかえってストレスは増した。


そのせいもあってかある日、私は普段なら犯さないような大きなミスを会社で犯してしまった。


私のことがお気に入りの課長もさすがにこれにはおかんむりで長時間の説教をくらってしまった。


その日はいつも以上にストレスを溜め込んで帰宅した。 

 

いつものようにテーブルにちょこんと座っている無口な妖精。

 

相変わらず話せるファンタジーはない。

 

私は耐えきれず、初めてこの子に課長の愚痴を話すことに決めた。


「ねぇねぇ、聞いて!

 

今日、会社であった話なんだけどさ〜

 

課長に説教されちゃって、まぁそれは私が悪いんだけどね。

 

でもあの甲高い声でネチネチ言われるの本当に腹立つわ〜

 

そりゃ社員みんなに嫌われるって!

 

私にだけは好かれてるって勘違いしてるかもしれないけど、ホントに良い迷惑!

 

なんかあのトレードマークのオールバックのポニーテールも赤メガネもムカついてきちゃった!

 

だからいい年にもなって独身なんだよ!

 

あ〜あ、もうホントに死ねばいいのにあんなやつ!」


無口な妖精はなぜかいつものように笑ってはくれなかった。

 

 

_____

 

 

 

はぁ、今日はいつも以上に疲れた。

 

なんていったって今日は一番可愛がっている部下に説教してしまったのだ。


正直心が痛んだ。


私がこと細かく仕事の指示を出すことをよく思わない社員もいるだろう。


でも嫌われ役を買って出るのも管理職の務めだ。

 

それが原因で前の部署は体調を崩して休職してしまったのだけれど…


前と違うことといえば、私には妖精が見えるようになったということだ。


体長10センチくらいの2頭身ほどの大きさで、やけに立派な口を持った妖精。


耳がついていないところを見ると、普段私が会社でガミガミ言ってる分、誰かの話を聞きたいという欲望の現れなのだろう。


事実、この子はとても面白いファンタジーを話してくれる。


この子が話し終わったあとはいつも余韻に浸ってしまい、ついつい頬がほころんでしまう。

 

前の部署で心の病気を患った私が異動後、なんとか再発もせずにここまで頑張れたのもこの子のおかげだ。


しかし、前までは毎日お話をしてくれていたのにもう一週間も何も話してくれない。


一週間前に話してくれたチョコレートが湧く泉を探しにいった話、とても楽しかったな。

 

「ねぇねぇ、聞いて!」


するとお喋りな妖精が久しぶりに口を開いた。


思わず私は笑みがこぼれてしまう。


今日はどんなファンタジーを聴かせてくれるのだろうか。

喫茶店のナポリタンを作りたい

f:id:cobainyashi0815:20200506015947j:image

 

 

コロナの自粛期間をきっかけに自炊をする機会が増えた人は多いのではないでしょうか。

 

僕も御多分に洩れずめっちゃ増えたんですよね。

 

それで前々から作ってみたかったのが、喫茶店ぽいナポリタン。

 

デカ目のウィンナーがゴロゴロ入ったぶっといパスタのやつ。

 

よし、作ろうとスーパーでパスタの乾麺売り場を物色していたのですが、どれもこれも細い麺ばかり。

 

オレが作りたいナポリタンはこんなもんじゃできない、諦めかけたそのとき・・・

 

 

f:id:cobainyashi0815:20200506013516j:image

 

 

これだ!!

 

つけ麺を考案した言わずと知れたつけ麺の巨匠、山岸一雄氏が監修したつけ麺専用中華麺。

 

これが喫茶店で出されるナポリタンの麺の太さとめちゃくちゃ似てるんです。

 

本来の想定された使い方ではないとおもいますが、天国の山岸氏に一礼しこれを使っていきます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20200506020933j:image

 

 

 

f:id:cobainyashi0815:20200506013940j:image

 

材料(2人前)

 

オリーブオイル・・大さじ2

バター・・30g

ケチャップ・・大さじ5〜8くらい

ウスターソース・・大さじ1

にんにく・・3個くらい(なくてもよい)

玉ねぎ・・中1個

ピーマン・・2個

マッシュルーム・・6個

ウィンナー・・6本

つけ麺専用中華麺・・2玉(260g)

 

f:id:cobainyashi0815:20200506014344j:image

 

にんにくはみじん切り、玉ねぎは薄切り、ピーマンは細切りしておきます。ウィンナーは斜めに二等分。

 

f:id:cobainyashi0815:20200506014507j:image

 

オリーブオイルでにんにくを炒め、香りがたったら玉ねぎを投入。

 

f:id:cobainyashi0815:20200506014534j:image

 

くったくたになるまで炒めます。

 

f:id:cobainyashi0815:20200506014634j:image

 

マッシュルーム、ウィンナー、バターを投入。

 

f:id:cobainyashi0815:20200506014709j:image

 

ある程度炒まったら最後にピーマンを投入します。

 

ざっと炒めたら表示時間通り茹でたつけ麺専用中華麺をここで投入し、真っ赤に染まるまでケチャップを投入して混ぜ合わせます。

 

f:id:cobainyashi0815:20200506014857j:image

 

最後にコクを出すために隠し味でウスターソースを大さじ1くらい入れましょう。

 

f:id:cobainyashi0815:20200506014939j:image

 

皿に盛り付けて完成!

 

f:id:cobainyashi0815:20200506015002j:image

 

そんで忘れてはならないのがこれ

 

f:id:cobainyashi0815:20200506015116j:image

 

粉チーズを引くほどふりかけましょう。

 

ナポリタンは粉チーズを食べるための口実』は僕が最も好きな言葉の一つです。

 

この麺がほどよい太さでほんのり甘みがあって美味いんですよ。やっぱ生麺はうめーや!

 

1人前200円くらいでめちゃくちゃ簡単に作れるんでよかったら試してみてくださいね!では!

スパイス料理を作ろう!簡単キーマカレーとタンドリーチキンの作り方

私はスパイスカレーが大好きです。

 

もう好きすぎて定期的に深夜高速バスを使ってスパイスカレーの本場の大阪まで行って、片っ端からスパイスカレー屋を巡っているほどです。

 

スパイスカレーにハマって色んなお店を食べ歩いているうちに、それだけじゃ飽き足らず自分でスパイスカレーを作ってみたいと思うようになりました。

 

でもスパイス料理ってスパイスの種類も多いし、その丁度いい比率を測るのも難しいし、料理の中では割とハード設定だと思うんですよね。

 

なので今回は色々作ったものの中から、簡単で美味しいと思ったレシピを2つ紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

スパイスの種類について

 

 

まずは今回使うスパイスから簡単に説明していきます。

 

 

インデラ缶のカレー粉

私がスパイスカレーを作るときに味の支柱にしているスパイスです。

既に色々なスパイスが配合されているので、これを使えば簡単に本格的カレーを作ることができます。

あの料理通のタモリさんも使っているそうですよ。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223171552j:plain

 

 

 

コリアンダー

パクチーの種子を乾燥させすり潰して粉末状にしたスパイスです。

パクチーの葉のような独特な香りはしません。

カレーに深みを与えてくれます。

役割でいうと香りづけですかね。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223171649j:plain

 

 

カイエンペッパー

チリペッパーやレッドペッパーなど様々な呼び名がありますが、要は唐辛子を粉末状にした辛味付けのスパイスです。カイエン種はその中でも特に辛い種類です。

辛いのが苦手なら入れなくても大丈夫です。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223172332j:plain

 

 

カルダモン

とても気品溢れる香りを放ち、『スパイスの嬢王』なんて呼ばれています。

このスパイスを入れることによって後味が非常にスッキリとします。

よくチャイに使われているスパイスですね。

役割としては香り付けです。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223172411j:plain

 

 

ガラムマサラ

最近ではラーメン屋に置かれることも多く、かなり馴染み深いスパイスになってきたんじゃないですかね?

こちらはミックススパイスで、入れるとさらにカレー感が増します。

 

f:id:cobainyashi0815:20181223172609p:plain

 

 

 

 

 

さぁでは実際に作っていきましょう。

 

 

 

 

キーマカレー

 

 

用意するもの

 

具材

・チューブ生姜 小さじ1

・チューブにんにく 小さじ1

・玉ねぎ 大2個

・トマト缶(カットタイプ) 200ml

・ヨーグルト 80ml

・牛豚挽肉 250gくらい

 

スパイス

・カレー粉 小さじ2

コリアンダー小さじ2

・カルダモン 5粒

・カイエンペッパー小さじ1

 

後入れ

ガラムマサラ 小さじ2

・塩小さじ1

 

 

まず玉ねぎを全てみじん切りにします。

 

大2個は割りと量あります。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223172828j:plain

 

 

鍋にサラダ油を大さじ2ほどしいてチューブにんにく・生姜を炒めます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223172859j:plain

 

 

香りがフワッとしてきたら焦げる前に玉ねぎをドバッと入れます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223173040j:plain

 

 

みじん切りが粗すぎたので木ベラで潰しながら炒めていきます。

飴色クタクタになるまでしばらく炒めましょう。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223172949j:plain

 

 

炒まったらトマト缶とヨーグルトを入れます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223173206j:plain

 

 

混ぜ合わして、挽肉を投入。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223173252j:plain

 

 

ある程度肉の色が変わったら、後入れ以外のスパイスをぶち込んでいきます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223173353j:plain

 

 

上から時計回りにカイエンペッパー、コリアンダー、カレー粉です。

真ん中のタネみたいなのがカルダモンの種子です。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223173433j:plain


 

そして水分が飛ぶまでひたすら煮込んでいきます。

 

水分がある程度飛んだらガラムマサラと塩を入れていきます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223173645j:plain

 

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223173816j:plain

 

 

そして仕上げに水分をさらに飛ばしたら完成です。

 

それっぽく盛り付けてみました。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223174150j:plain

 

 

このキーマカレーを食パンに塗ってチーズを乗せてオーブンかけてトーストにするのも美味しいですし、ご飯と混ぜてドライカレーにするのも美味しいです。

 

キーマカレーは汎用性があってとてもオススメです。

 

 

 

 

タンドリーチキン

 

具材

・チューブ生姜 小さじ1

・チューブにんにく 小さじ1

・ヨーグルト 200ml

鶏もも肉2枚

 

スパイス

ガラムマサラ 小さじ2

・塩小さじ1

 

 

鶏肉は食べやすい大きさにカットします。

 

気持ち大き目が私は好きです。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223174821j:plain

 

 

切れ目を入れておくと味が染み込みやすくなっていいでしょう。

 

ボールに切った鶏肉を入れ、全ての調味料・スパイス・ヨーグルトも入れて混ぜ合わせます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223174914j:plain



 

これを3時間ほどおきましょう。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223175103j:plain

 

 

めちゃグロですね。

 

そして250度のオーブンに25分かけます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223175422j:plain

 

 

〜25分後〜

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181223175346j:plain

 

 

完成です。

 

 

 

おわりに

 

市販のカレーのルーって小麦粉が使われているんですけど、スパイスだけで作る料理には小麦粉が入っていません。

 

上手く作ればスパイス料理ってダイエットにもいいんです。

 

ただ、今回紹介したキーマカレーは割と脂っこいので、上手くキッチンペーパーで余分な油を落としてあげてください。

 

 

スパイスの効能・役割を知って実際に料理に使うのってとても楽しいです。

 

この食材にはこのスパイスを使えばより美味しさを引き出せるとか、スパイスを一つ知るごとに何だか魔法が使えるようになった気分になります。

 

その組み合わせ方で可能性は無限大。

 

突きつめていくとめちゃくちゃ奥が深いので、趣味としてはとてもオススメです!

 

なお、この記事は来月発売分の雑誌POPEYEに特集されないかなぁ〜と思いながら書きました。

ラーメン二郎のチャーシューを作ってみよう

f:id:cobainyashi0815:20181123102005j:plain

 

 

ラーメン二郎の中毒性ったらないですよね。

 

毎回完食した後、もう二度とこんなもの食ってたまるかって心に誓うんだけど翌日にはもう食いたくなってますもん。

 

中毒のピーク時には昼・夕2食連続で二郎系のラーメンを食べることもありました。

 

今はだいぶ落ち着いて月一回食べるか食べないかですが、それでも抑えられない気持ちがあるのです。

 

それが

 

 

 

二郎のチャーシューだけを食べたい

 

 

 です。

 

二郎インスパイア系のお店であればチャーシューだけを販売してくれるところもあるのですが近所にはありません。

 

足を伸ばすものしんどいし、値段も高い。

 

じゃあ作ればいいじゃん。

 

ってことで作っていきます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181123125337j:plain

 

まず 豚の肩肉(1kg)をたっぷりの油を敷いて表面をよく焼いていきます。

 

本当はバラ肉の方が美味しくできるのですが、いかんせん高い。

 

肩肉は下手うったらパサパサになってしまいますが、ちゃんと扱えばしっかり美味しくできます。

 

値段もバラよりも大分安くすますことができます。

 

 

ただでさえ脂が多いのにそんな大量の油で焼いたらギットギトになるのでは・・?

 

と思う方もいるかとおもいますが大丈夫です。

 

脂は油と溶け合う性質があるので、むしろこの工程を増やすことで無駄な脂分を取り除くことができます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181123130344j:plain

 

 

全面しっかりと焼き目をつけましょう。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181123130433j:plain

 

そして肉をタコ糸でくくって圧力鍋にぶちこみます。

 

水の分量は肉が全部浸かる程度で。

 

糸のくくり方はめちゃくちゃ適当です。煮崩れしないようにくくればいいんです。

 

f:id:cobainyashi0815:20181123131115j:plain

 

 

さぁこれが45分ほど圧力かけて煮込んだ豚肉です。だいぶ縮んでます。

 

ここに醤油大さじ10、みりん大さじ5、酒大さじ5を入れます。

 

 

そしてさらにハイミー(化学調味料)を大さじ3加えます。

 

f:id:cobainyashi0815:20181123135341j:plain

 

ハイミーっていうのは化学調味料なんですけど、これは別に入れても入れなくても大丈夫です。

 

でもラーメン二郎って化学調味料を大量に使った食べ物なんですよね。

 

だから、二郎の味に近づけたかったら入れてみてください。

 

役割りとしては味にコクと旨味をだします。

 

そしてまた圧力をかけて30分ほど煮込んでいきます。

 

f:id:cobainyashi0815:20181123132117j:plain

 

 そんでこれが完成したものです。

 

すぐに包丁で切りたいところですが、出来立てはとても煮崩れしやすくなっているのでボロボロになってしまいます。

 

食べたい気持ちをぐっと抑えて冷蔵庫で1日冷やします。

 

そうすることで煮汁が染み込んでさらに美味しくなります。

 

f:id:cobainyashi0815:20181123132355j:plain

 

1日寝かせたのがこれ。余計な脂がついているんでこれを取り除いて温めたら完成です。

 

f:id:cobainyashi0815:20181123132553j:plain

 

 

盛り付けたのがこちら。

 

二郎っぽく厚めで切りました。

 

今回はなかなか上手くできました。

 

f:id:cobainyashi0815:20181123133319j:plain

 

 

いい感じに脂のサシが入ってます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181123133326j:plain

 

箸で掴むともうホッロホロです。

 

肩肉はパサつきやすいので保存するときはきちんと煮汁につけて冷蔵庫に保存しましょう。

 

f:id:cobainyashi0815:20181123133726j:plain

 

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181123133917j:plain

 

そしてこれをアテにサッポロの缶チューハイ『フォーナイン』を流し込めばもう完璧です。

 

なお、この記事はスポンサーのSAPPOROの全面協力のもとお送りしたかったです。

 

 

 

 

 

大阪に宿泊するならここ!オススメの西成区の激安宿を紹介する

 

大阪に滞在するとき、私は決まって西成区のドヤ街に宿をとります。

 

ドヤとは『宿』が転じた言葉。

 

西成区には巨大職業安定所があって、そこでは主に日雇い労働者の仕事の斡旋をしています。

 

f:id:cobainyashi0815:20181108063447j:plain

f:id:cobainyashi0815:20181108063544j:plain

 敷地内には日雇いの求人がそこかしこに貼られています。

 

そしてそこで日銭を稼いだ者たちが雨風を凌ぐ場所として昔から利用されていたのがこの街なのです。

 

安いところでは一泊500円〜と破格の値段設定。

 

安価なため普通の宿泊者だけでなく、家を失ったもの、日本全国を旅しているもの、果ては犯罪を犯して潜伏するもの等々、様々な人種が集まります。

 

そして最近顕著なのが、外国人観光客。

 

長期滞在のコースもあり、貧乏旅行をする外人観光客が好んで宿泊しています。

 

もう新今宮駅・動物園前駅周辺は外人だらけ。

 

関東人は関西弁飛び交う大阪にくるだけで非日常感を味わえますが、ここにくればさらなる非日常感を味わうことができます。

 

そして宿泊料金が安いだけではなく、この地域はアクセスが非常にいいんです。

 

西成区のドヤ街の最寄りは地下鉄御堂筋線『動物園前駅』で、徒歩10分圏内に主要な宿泊所がひしめき合っています。

 

大阪一の繁華街『なんば駅』までは地下鉄御堂筋線で2駅ですし、第2の繁華街『梅田駅』へも乗り換えなしで15分ほどでいけます。

 

大阪を満喫するための拠点として、最高の立地なのではないでしょうか。

 

今回は様々な西成区の宿に泊まり歩いた私が、その中でもオススメの宿を紹介しようと思います。

 

 

 

 

 

1 ビジネスホテル加賀

 

f:id:cobainyashi0815:20181108065127j:plain

 

参考価格

洋室約2000円〜

和室約1500円〜

 

f:id:cobainyashi0815:20181108065232j:plain

 

 

私は問答無用の最低価格の和室シングルです。

 

内装はこんな感じ

 

f:id:cobainyashi0815:20181108065428j:plain

 

 

 3畳間に布団一式、テーブル、エアコン、冷蔵庫、テレビという必要最小限の設備の部屋です。

 

この価格帯であれば十分過ぎますね。

 

入り口はこんな感じ。

 

f:id:cobainyashi0815:20181108065827j:plain

 

 

 

廊下はこんな感じです。

 

f:id:cobainyashi0815:20181108065912j:plain

 

 

ご覧の通り陽当たりは全くよくありません。

これは西成の宿ほぼ全てに言えることなのですが、宿がひしめき合っていて隣との建物との距離が近く、太陽光を遮断されてしまっているからです。

 

窓からの眺めがこちら。

 

f:id:cobainyashi0815:20181108070034j:plain

 

 

閉塞感は否めません 

 

我慢ポイントはそれくらいですかね。

 

 

1Fにはキンキンに冷えた給水所がありますし、共同シャワーがあります。

 

さらに館内全域にはWi-Fiが通っていて至れりつくせり。

 

私はこの宿が標準的な西成の宿ではないかなと思っています。

 

そしてこの宿の特筆すべき点は、一泊するごとに宿からすぐ近くにある銭湯の入浴券を1枚もらうことができるということ。

 

入浴料が440円なんで実質宿泊料マイナス440円ですよね。

 

ってことは実質ほぼ1000円で泊まれているようなもんです。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181110065547j:plain

 『入船湯』

 

この銭湯は打たせ湯があったり、ジェットバスがあったり、電気風呂があったりで設備が整っているんです。

 

湯の温度は熱めで老舗感が強く、清潔感があってとても良い銭湯です。

 

どうでもいいですが脱衣場がめちゃくちゃ広いです。

 

 

そしてもう一つ大事なポイント。

 

それはチェックインの時刻が午前の10:00〜ということ。

 

私はいつも夜行バスで大阪に行くので、早朝の7:00とかには大阪に着きます。

 

普通のホテルのチェックインならば15:00くらいですが、正直早いところ荷物を部屋に置いてバスで疲弊した身体を休めたい。

 

そのニーズをある程度満たしてくれます。

 

以前の記事で紹介した『ホルモン きらく』の目の前に立地しているため、徒歩10秒でいけます。

 

きらくは7:30〜営業しているので、そこで絶品ホルモンをアテにちびちびとやりながら10:00のチェックインを待つなんていかがでしょうか。

 

 

値段★★★★★

設備★★★★☆

立地★★★☆☆

予約★★★★★

 

※予約は予約の取りやすさです。

 

住所

〒557-0004 大阪府大阪市西成区萩之茶屋1丁目12−21 

 

 

 

 

2 ホテルみかど

 

このホテルは動物園前駅から徒歩3分ほどの超好立地のホテルです。

 

f:id:cobainyashi0815:20181114175908j:plain

 

外装も内装も綺麗で国籍問わず大人気の宿です。

 

大通りが近く、酔っ払いのおっちゃんもそんなにいないので、女性にも安心できる宿かと思います。

 

アメニティも充実していて、インスタントの紅茶やコーヒーなどが1Fの共有スペースにずらりと並んでいて、宿泊者は自由に飲むことができます。

 

f:id:cobainyashi0815:20181114180120j:plain

 

他にもNintendo Wiiやプレステの本体・ソフトや漫画も完備されていてホスピタリティの高さが伺えます。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181114180224j:plain

f:id:cobainyashi0815:20181114180235j:plain

 

共用のパソコン完備。

f:id:cobainyashi0815:20181114180638j:plain

 

 

受付横にあるタオルは自由に使うことができます。

(シャワー複数浴びれるからここポイント大)

 

f:id:cobainyashi0815:20181114180758j:plain

 

 

 

部屋は平均的な内装です。特筆すべきことはないけどシンプルで無駄がない居心地の良い空間です。

 

f:id:cobainyashi0815:20181114181008j:plain

f:id:cobainyashi0815:20181114181051j:plain

 

 

そしてこのホテル、なんか他の西成のホテルに比べてWi-Fiの速度が速いように感じます。

 

たいていの宿のWi-Fiは速度が遅くてイライラすることがありますが、ここではサクサクと動いてストレスを感じずに利用することができました。

 

ただこのホテルのチェックイン時間は14:00〜

 

まぁ普通のホテルの標準的かあるいは早めの時間なんですけどね・・・

 

このホテルは『ホテル中央グループ』というところが運営していて他にも

 

『ホテル中央』『ホテル来山』が泊まったことのある中でおススメです。

 

いずれも駅からめちゃくちゃ近い好立地という点が共通しています。

 

人気宿なので早めの予約をオススメします。

 

 

値段★★★★☆

設備★★★★★

立地★★★★★

予約★★★☆☆

 

 

住所

大阪府大阪市西成区太子1丁目2−11 ホテルみかど

 

 

 

3 ホテルサンプラザⅡ

 

f:id:cobainyashi0815:20181114175804j:plain

こちらはなんといっても駅からの距離の近さが半端じゃない。

 

30秒ほどで地下鉄御堂筋線動物園前駅に着きます。

 

 

参考価格は

和室約1800円〜

洋室約2500円〜

 

 

最近内装をリノベーションしてめちゃくちゃ綺麗になりました。

 

f:id:cobainyashi0815:20181114181335j:plain

f:id:cobainyashi0815:20181114181345j:plain

 

おしゃれなカフェのようです。

 

1Fロビーにはお茶やコーヒーなどの給水所があるので、ここで優雅に読書やネットサーフィンをすることができます。

 

f:id:cobainyashi0815:20181114181427j:plain

 

f:id:cobainyashi0815:20181114181510j:plain

 

 

これだけみたら、とても西成の宿とは思えませんよね?

 

 

しかし安心してください、こちらがお部屋です。

 

 

f:id:cobainyashi0815:20181114181648j:plain

f:id:cobainyashi0815:20181114181715j:plain

 

 

部屋はやっぱこれかい。

 

 

そしてなんと言ってもここの最大の強みが、チェックインの最短時間が7:30〜ということ。(前日宿泊者の状況によって変わります)

 

夜行バスで到着して、すぐにチェックインすることができます。

 

これはめちゃくちゃありがたい。

 

Wi-Fiもそこそこ使えます。

 

総合点で言えばかなり高い宿泊施設だと個人的には思います。

 

 

値段★★★★☆

設備★★★★☆

立地★★★★★

予約★★★★☆

 

 

まとめ

 

やはりまだまだ西成に泊まると言うと大阪に住んでいる人に苦い顔をされます。

 

こいつマジかよっていうのが表情でわかります。

 

しかし、フラットな立場の私だからこそわかると思うのですが、西成は本当に良い街だと思います。

 

 

 

宿泊費が安い

 

コスパ抜群の美味しい飲み屋がたくさんある

 

・なんば、梅田までのアクセスが抜群

 

・徒歩で行ける距離に新世界、スパワールド

 

 

 少し思いついただけでもこれだけのメリット。

 

最高じゃないですか?

 

 

たしかに職業不定の汚い格好したおっちゃんたちが昼間から酒飲んで奇声をあげていたりしているけれども。

 

別に襲いかかってくるわけでもないし、話してみるとフレンドリーで良いおっちゃんばっかです。

 

西成には何度も行っていますが、何かトラブルに巻き込まれたということは全くありません。

 

最近では若い女子グループの宿泊者もチラホラ見るようになりました。

 

 

西成には本当に無数に宿があって、私が泊まったことがあるのはその中のほんの一部です。

 

一泊1000円アンダーの宿も泊まってみたい気持ちがありますが、なかなか一歩が踏み込めません。

(畳に人型のシミが浮いてるとの噂です)

 

 

なぜここまで私は西成に惹かれるのだろう。

 

きっとそれは私が社会性のない人間だから。

 

もしも人生の路頭に迷ってどうしようもなくなったとき、そんなとき私には西成があるじゃないか!

 

西成でならなんとか生きていけそうな気がする。

 

そんな感じで西成を心の拠り所にして今日もなんとか私は生きています。