夜明けのポンチョマン

さすらいさすらってながれてながされて

恋愛下手なコミュ障はマッチングアプリで出会おうぜ!

 

モテない。

 

 

 

モテない。

 

 

 

とにかくモテないのである。

 

 

 

それもそのはず、わたしは

 

 

 

不細工、コミュ障、ちょいデブの三重苦を抱えているのだ。

 

 

 

あとついでに言うと物忘れが激しく要領も悪く不器用というトッピング付きだ☆

 

 

 

そのせいでわたしは随分と恋愛において苦労をしてきた。

 

 

 

自ずと下がるスクールカースト、上がる彼女を作るハードル。

 

 

 

悪循環が悪循環を呼んで、年を重ねるごとにわたしは恋愛スパイラルから弾き飛ばされていった。

 

 

 

ちなみに大学4年間、一切女の子との秘め事はない。

 

 

 

そしてわたしは社会人になった。

 

 

 

やべーこれはまじでやべーぞ。

 

 

 

社会人になったら出会いが激減するなんてこときいたけど、まじでなんもねーぞ

 

 

 

とはいえ紹介してくれる友達もいないし、ナンパする度胸もない。

 

 

 

 

いやこれもうネットの力に頼るしかないじゃん

 

 

 

 

ここでモテる男の彼女ができる流れをおさらいしてみよう!!

 

 

 

まず容姿・スタイルが良いので自分に自信があり、喋りも自ずと達者になる

                 

          男、女問わず友達がたくさんいる

                 

     友達が友達を呼び、友達スパイラルに巻き込まれる

                 

  BBQ、海水浴、飲み会等々各種イベントで縮まる距離、ライン交換

                 

            HEAVEN!!!

 

 

 

 

対してモテない男がなぜ彼女ができないか流れをおさらいしてみよう!!

 

 

 

 

まず容姿・スタイルが悪いので自己肯定感が低く、喋るのも億劫になる

                 

            DEATH!!

 

 

 

 

 

 

デスまでが早い!!もう根本からどうしようもねーや!!!

 

 

 

わたしはマッチングアプリをマリオカートのショートカットのようなものだと思っている。

 

 

 

出会いまでに持っていく工程をアプリに投げて、すっ飛ばすのである。

 

 

 

そしてライン交換にこぎつけ、やっとモテるやつらと同じ土俵に立てるのである。

 

 

 

いや、言っていることがめちゃくちゃダサいのである。

 

f:id:cobainyashi0815:20170912000722j:plain

 

 

 

 

 

 

そこですぐさま良さげなマッチングアプリがないか検索をしたところ、どうやらペアーズというアプリが知名度も利用者も多くていいということを知った。

 

 

 

月額4800円くらいだったと思う。

 

 

 

たけい

 

 

 

ぼってやがる

 

 

 

こいつらモテないおれらを食い物にしようとしてやがる。

 

 

 

武井壮にいいつけるぞこのやろう

 

 

 

ええい、しかし背に腹は替えられぬ。

 

 

 

 

こうしてポンチョマンはアプリに震える指で課金をタップし、長い戦いに挑むのであった。