夜明けのポンチョマン

さすらいさすらってながれてながされて

きっと浮浪者と思ったに違いない

先日、あるカレー屋に行った。 こだわり溢れた店主が一人で切り盛りしてるお店だ。 そのカレー屋はめちゃくちゃ人気のお店なので行列対処のため、最近記帳システムを採用することになった。 開店前にお店に行き、店内入口にある記帳簿に記入して、また書いて…

スパイス料理を作ろう!簡単キーマカレーとタンドリーチキンの作り方

私はスパイスカレーが大好きです。 もう好きすぎて定期的に深夜高速バスを使ってスパイスカレーの本場の大阪まで行って、片っ端からスパイスカレー屋を巡っているほどです。 スパイスカレーにハマって色んなお店を食べ歩いているうちに、それだけじゃ飽き足…

ラジオのネタ投稿のモチベーションの保ち方

趣味としてのラジオのネタ投稿ってコスパが悪い。 一生懸命時間をかけて書いたメールは読まれないことがほとんどだし、それでも頑張って手に入るのはステッカーやバッジなどの低予算のノベルティだけだ。 それなのになんでラジオに投稿するんだろう? 今回は…

ラーメン二郎のチャーシューを作ってみよう

ラーメン二郎の中毒性ったらないですよね。 毎回完食した後、もう二度とこんなもの食ってたまるかって心に誓うんだけど翌日にはもう食いたくなってますもん。 中毒のピーク時には昼・夕2食連続で二郎系のラーメンを食べることもありました。 今はだいぶ落ち…

大阪に宿泊するならここ!オススメの西成区の激安宿を紹介する

大阪に滞在するとき、私は決まって西成区のドヤ街に宿をとります。 ドヤとは『宿』が転じた言葉。 西成区には巨大職業安定所があって、そこでは主に日雇い労働者の仕事の斡旋をしています。 敷地内には日雇いの求人がそこかしこに貼られています。 そしてそ…

ラジオのネタメールが読まれない!そんな時の不安を取り払う方法・考え方

私の質問箱にある質問が舞い込んだ。 『こんにちは! ラジオにメール送って読まれなかった時の気持ちについてです。 他の人の読まれなかったメールを見れるわけじゃないので自分だけがたった一人めっちゃくちゃおもんないメール送ってんちゃうか?みたいな気…

ラジオにメールを送ってみよう!メールの書き方・便利なアプリとiPhoneの設定など

ラジオの良いところの一つって、メールを送れば誰でも気軽に参加できるところにあると思うんですよね。 わたしは2年ほどサイレントリスナーをしていたのですが、パーソナリティとリスナーがメールを通してワチャワチャ楽しそうにしているのを聞いていて 「…

サウナのご利用は計画的に

わたしはサウナが好きだ。 社会人になってからラジオと共にどハマりした趣味だ。 なんかオヤジくせーなー 水風呂なんて入れるかよ!頭イカレてんのかよ! と正直思っていた。 しかし、じっくりとサウナで身体を温めればその水風呂がご褒美へと変わるのだ。 …

今はなき名作ラジオをただただ懐かしむブログ

今では深夜ラジオを中心にどっぷり肩まで浸かっている私ですが、そのラジオとの出会いは大学生の頃でした。 今回は、すでに終了してしまった名作ラジオをだらだらと回顧していきたいと思います。 【星野源 RADIPEDIA】 放送局 J WAVE 放送期間 2010〜2014 今…

ホルモンうどんホルモンそば きらく 西成センベロ紀行

またまたやってきました、大阪は西成区。 もうきすぎて第二の故郷感ありますね。 もうなんか落ち着きます。 そしてチェックインするは、激安ビジネスホテル『ホテル加賀』 このホテルは、値段が安いのは当たり前として、地下鉄御堂筋線『動物園前駅』からそ…

ホルモン やまき 西成センベロ紀行

西成のホルモンを語る上でこのお店は絶対に外せないでしょう。 以前紹介した、マルフクからおよそ350m、徒歩5分ほどの場所にある ホルモン やまき こんな至近距離にホルモンの名店が軒を連ねてるなんて本当に贅沢な街です、西成は。 最寄り駅は阪堺電軌…

ホルモン焼き マルフク 西成センベロ紀行

大阪府にある西成区という地区をみなさんはご存知だろうか。 私がこの地区を知ったきっかけは、大阪に旅行に行こうと思い、手頃な値段の宿がないか旅行サイトなど色んなサイトを漁っていたときのことだ。 最低価格、一泊750円 一瞬目を疑った。 桁を1つ…

清水港みなみの本鮪丼

静岡は魅力に溢れている。 富士山、温泉、海と観光資源が豊富で海鮮物を始めとしてグルメの名店も多い。 今回、度々訪れるこの静岡の魅力を紹介したいと思います。 まず何と言っても海鮮丼が美味い!! 静岡のグルメを語る上で海鮮丼は外せないでしょう。 こ…

Mr.children オススメアルバム曲ランキング

わたしはミスチルが大好きです。 わたしが小学校6年生の頃、人生で初めて買ったCDアルバムは『Mr.Children 1992〜1995』です。 通称肉版とよばれるモノクロのサイの写真がジャケットに施されたアルバムですね。 兄が『Mr.Children1996〜2000』サイの骨の写真…

一人暮らし貧乏飯〜沖縄家庭料理にんじんしりしり

わたしにとって料理は自己肯定感を育てるツールだと思っています。 わたしは仕事もできないし、いろいろなことにおいて能力が低いです。 しかし、料理のフィールドにおいては、レシピ通りに作ればだれでも美味しく料理を作ることができるのです。 料理のレパ…

店員への気遣いの範囲

以前、友人何人かで飲食店に夕ご飯を食べにいったときの話。 一通り食べ終え、テーブルにはお皿が無造作に広がっていました。 さぁ、帰ろうかと席を立とうとしたところ、友人の一人がおもむろにお皿を一箇所にまとめだしました。 お互いの間に会話があったわ…

オレのことを悪く言ってもオレの服装のことは悪く言うな

わたしは服が大好きだ。 わたしが自分で最初に服を買った記憶は遠く遡ること中3のとき。 いとこの家に遊びにいくため、その日は伯母と一緒に上京をしていました。 そのときは正月を少し過ぎた頃で、わたしの財布はほくほくでした。 伯母と一緒に原宿を歩い…

pha著 『ひきこもらない』 感想

ある日、兄がわたしに 「すごいニートがいる」 と唐突に教えてくれた。 その人はphaと名乗る人物だった。 phaさんは京都大学を卒業後、サラリーマンとして3年間務めたが、毎日同じ場所同じ時間に出社するのに耐えられなくなり会社を退社。以後今に至るまで…

マスター、いつもの

わたしは今、大人の階段を登ろうとしている。 喉がつまり、だんだんと顔が赤くなる。 言葉というのは不思議だ。 言葉使いひとつでその人の人となりがなんとなくわかる気がする。 あの人はなんかがさつそうで合わなそうだな・・ あの人はなんだかだらしがなさ…